— こんな風にみなさんに声を届けられる瞬間が感無量。