片想いは、幸せと不幸の始まりである。