大好きだった人がいなくなっちゃうのは、とっても悲しいことでよね、永さん。